コミック

ヒトナー

shonenjumpplus.com おそらく今年のベストコミック作品になります。

続テルマエ・ロマエ #1

shonenjumpplus.com

週刊少年ジャンプと少年ジャンプ+

anond.hatelabo.jp 私もこの増田と同じことを思っている時期もありました。いまでは少し違って、少年ジャンプ+は、週刊少年ジャンプと月刊誌のジャンプSQ.の間にいる隔週掲載・少年ジャンプです。またジャンプGIGA*1で多く掲載されるような読み切り作品の受…

葬送のフリーレン由来のインターネットミーム

togetter.com 葬送のフリーレン自体がファンタジーRPGの定番に合わせた世界観ですが、作中で読者に爪痕を残すべくインターネットミームの種を散りばめていく様子はまるで魔法です。

今年の総括

早かった音楽編に比べて、書きそびれるところでした。 2.5次元の誘惑 18 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:橋本悠 集英社 Amazon 今年のトップは2.5次元の誘惑です。これまでのエピソードもそれぞれに胸の高鳴りましたが、合宿編が最高です。

このマンガがすごい! 2024

konomanga.jp どちらかというと私が悪いのですが、コミック好きの先端の雰囲気が苦々しいです。ルリドラゴンは連載再開するまでそっとしておいてあげませんか。阿賀沢紅茶は並行して連載している氷の城壁と正反対な君と僕が同等に好評ですごいです。

遠い日の陽

comic-days.com これが小説ではなくて漫画で発表されるすごさを感じました。

葬送のフリーレンが好きになれない理由探し

anond.hatelabo.jp 「ちっさ」みたいなネットミームはストーリーの根幹に関わる部分ではありませんが、冷笑する描写や時代遅れなギャグは多く登場します。そしてキャラ萌え要素は魔族側に全振りです。魔族はあの手この手で人間を騙します。長寿種と短命種、…

HUNTERxHUNTER、Dパターンの結末

www.oricon.co.jp 現在中断されているところから直接ゴンの旅立ちをなぞるようなエンディングだと打ち切り感が見えますが、もっとここに至るまでの伏線を組み立てれば、もっと感動できるかもしれません。ノウコに注目させることで、本当の隠し玉は別にいそう…

MA・MA・Match

comic-days.com 応援する・応援される幸せは忘れずにいたいと思いました。

アイドルゲームおじさん

アイドルゲームおじさん 第1話 rookie.shonenjump.com 社交場としてのゲームセンターの姿です。

場所がタイトル

anond.hatelabo.jp 本日のネタ出し会場です。東京都北区赤羽です。このテーマにそったタイトルが少ないとは思いませんが、思いつきません。

なんにもない、なんでもない

shonenjumpplus.com 誰かの死が登場人物を次のステージに進ませた話ではあるのですが、どうなったらこうなるのか私にはわかりませんでした。別の意味での不安を感じます。

ココロのプログラム #35

shonenjumpplus.com 最終回が数年後エンドになってしまったのは残念です。私たちの現実世界の世論はまだブレイクスルーを許してくれません。 最終話の展開は最初から決めていて、それを描くのを楽しみにこの連載を続けていました。一気読みしていただくこと…

好きな漫画の表紙

sow.blog.jp 油彩っぽいのがいいのかなとコメントを読み進めると、漫画的表現も好かれているようです。 私は私の答えを持っています。CLOVERです。CLAMPだとxxxHOLiCや東京BABYLONもいいのですが、リソースをレイアウトに振り切ったCLOVERが好きです。 CLOVE…

薬屋のひとりごと

スクウェア・エニックス版を読んで関心を持ったのですが、小学館版も読むべきでしょうか。それとも小説が先でしょうか。 身分違いの交流、謎解き、転属、登場人物の出自、権力闘争などがミックスされた良い話です。すぐに思いついた隣接した作品は宮廷女官チ…

トマトエモーション

bigcomics.jp ノンフィクションに寄せすぎないでエンタメに落とし込んでいるところが好きです。「ありそう」です。

何度読んでも面白い

anond.hatelabo.jp これには私は一定の答えを持っています。一回読んで面白くて、なおかつ学びがあるコミックが繰り返し読んでも飽きない作品です。作戦やトリックプレイの解説があるSLAM DUNKや神戸に行くたびに読み返す神戸在住、いまや演奏動画をYouTube…

上下巻

anond.hatelabo.jp これは逆に、なぜ小説はシリーズ物が少ないのだろう、と思います。ライトノベルだと長いシリーズが多く存在するところにもヒントがありそうです。時代劇や探偵も有名なシリーズがあります。 .. 二巻構成のコミックとしてタコピーの原罪、…

おすすめしない漫画

anond.hatelabo.jp 気に入らないものは初めから手に取らないわけで、ここでいう「すすめられない」は「期待に応えない作品」と読み替えられます。コメント欄に書かれているドラゴンヘッドはベストアンサーに思えます。それ以外だと連載打ち切りを思わせる作…

完結済み漫画

anond.hatelabo.jp アドルフに告ぐは図書室か学級文庫で読んだ記憶があります。ブッダも読んだ記憶だけあって内容は覚えていません。 .. 20巻以上の作品を多く書いてくれているので、長めの作品を挙げてもよさそうです。テーマは伏線回収で完結です。 四月は…

泰三子、だんドーン連載開始前

comic-days.com ハコヅメの連載中のエピソードを見る限りでは、この人の筆が止まるなんてまずありえないと思っていました。特に強烈なのが、連載誌の週刊モーニングが合併号で一週間休みなのに、余分に一話仕上げてしまったので、本誌ではなくweb版だけで掲…

カナコ、グリグリメガネを拾う

www.pixiv.net 全員眼鏡です。パーソナライズド広告は表現の自由でも規制でもない最適化=マッチングが行われています。支配される不安というテーマはほかにもそこそこの作品を思いつきます。

アンチマン

comic-action.com 二日遅れで読むことができました。人生がうまくいかない中年男性の様子が描かれています。 基本的に私はこの主人公が憎たらしくて嫌いですが、ところどころで偏見無しに見てあげたい気にさせられます。

漫画の主人公

togetter.com 誰かに夢を託す話は2.5次元の誘惑で読んだばかりです。「漫画の主人公」には三人のお母さんがいます。レイヤーの違う世界に生きる同じ人物のようです。

鬱マンガ

togetter.com xxxxと思うくらいインパクトが強い作品群です。映画で言うところのダンサーインザダークやミッドサマーだと思うのですが、認識があっているか確認したくありません。 火の鳥は生き埋めのシーンが強く印象に残っています。死生観にギャップを感…

クリスマスデストロイヤー

shonenjumpplus.com そのまま映画になりそうです。クリスマスは一年でいちばん幸せや不幸せと思う気持ちが高まる日です。

ダンジョンの中のひと

comic-action.com JRPG/ナーロッパが土台になっているコミックは前提の説明が少ないので、テンポよく話が進みます。戦闘の描写がドライです。ダンジョン飯や葬送のフリーレンがお気に入りなら楽しく読めるはずです。ダンジョン運営の話は転スラにもあります…

マンガ大賞2023

mangataisho.com 別のコンテストで見た作品も多いです。年々私の知識が賞レースに偏っているのは、いいこともよくないこともあります。 ノミネート作品で私が好きななのは、タコピーの原罪がぶっちぎりでトップ、以下、僕の心のヤバイやつ、海が走るエンドロ…

ワレワレハ

comic-days.com 起承転結がきれいです。4人はそれぞれウソをつくの対象年齢を少し上げたバージョンです。